SABOの八つの世界     

          ザ・有名人占星術
風水の真実ザ・有名人占星術映画・Jポップエッセイ私の映画企画私のマニフェスト八道州・七新都市構想ここがおかしい 日本人類の歴史を変える新哲学

HOME(トップページ)

メッセージ

私のプロフィール

ザ・有名人占星術 (単行本)

メール・コピー等について

サイトマップ

SABOの東京名所写真



                             おしらせ
『ザ・有名人占星術』を単行本として出版しました。アマゾンなどのネット書店や全国の一部の書店で販売しています。今まで当サイトで発表してきた文章を一部加筆訂正し、「あなたにも適用できる有名人の相性」という書き下ろしの章を加えました。この出版にともない、まことに勝手ながら、当サイト発表の文章は、各星座ごとに一部の表示とさせていただきます。ご理解のほどよろしくお願いいたします。
 ・『ザ・有名人占星術』 佐保涼著、発行:パレード、発売元:星雲社
 ・216ページ、二色刷り、定価1,000円(税別)



                          

目次
占星術の基礎知識

十二星座と有名人
 十二星座は、火の宮(情熱的で積極的)地の宮(現実的で堅実)風の宮(クールで現代的)水の宮(情緒的で涙もろい)、の四種類に分かれます。この四種類の星座は、それぞれ似た性格を持つというだけでなく、最も相性がよいといわれている星座同士でもあります(厳密にいうと、相性にはその他の要素も加わります)。
 各星座のボタンの色は、火の宮は赤地の宮は黄風の宮は緑水の宮は青で示しています。
 (右上の星座チェッカーに生年月日を入力すると、生まれ星座と月の星座がわかります。詳しい使い方は上の『占星術の基礎知識』で)

牡羊座の有名人  なぜ和田アキ子、細木数子、沢尻エリカは男まさりで短気なのか?他

牡牛座の有名人 なぜ王貞治、高橋尚子、萩本欽一、田中角栄は「努力型」なのか?他

双子座の有名人 なぜ石坂浩二、江川卓、森末慎二は話術が巧みで多芸多才なのか?他

蟹座の有名人 なぜ明石家さんま、野々村真、トム・クルーズは親バカなのか……他

獅子座の有名人 なぜ天海祐希、篠原涼子、高島礼子、米倉涼子はアネゴ肌なのか?他

乙女座の有名人 なぜ松本人志、野茂英雄、スギちゃんは“ケチ”と言われるのか?他

天秤座の有名人 なぜイチロー、浅田真央、羽生善治は、さわやかで誰からも好かれるのか?他

蠍座の有名人 なぜヒラリー・クリントン、倖田來未、小池栄子は嫉妬深いのか?他

射手座の有名人 なぜ舛添要一、観月ありさ、牧瀬里穂は「熱しやすく冷めやすい」のか?他

山羊座の有名人 なぜ宮崎駿、平井堅、押切もえは「コンプレックスの固まり」だったのか?他

水瓶座の有名人 なぜ鳩山由紀夫や新庄剛志は“宇宙人”と呼ばれるのか?他

魚座の有名人 なぜ松田聖子、長嶋茂雄、春風亭小朝、横山やすしは天才と言われるのか?他

解説
 皆さんのなかで自分の生まれ星座を知らないという人はほとんどいないでしょう(星座の境目に生まれて、どちらかよくわからないという人は別として)。しかし、十二星座の性格などについてよく知っているという人は少ないのではないでしょうか。西洋占星術において十二星座の区分というのは(すなわち、その人が生まれたときに太陽がどの星座の区域にあったかということ)基本中の基本にすぎませんが、それでも十二種類おぼえるというのはけっこう大変です。そこでわずか四種類しかない血液型性格学というインチキ占い……というよりインチキ心理学の本がバカ売れしたりするわけです。わずか四種類だとおぼえるのも楽だし、なんか科学的根拠がありそうな錯覚も与えますから。

 しかし、今までの西洋占星術の入門書にも問題がないとはいえません。だいたい星占いの本に書いてある十二星座の説明は抽象的であまりピンとこないし、自分の星座以外の説明は読んでも面白くないというのも事実だからです。たとえば、牡羊座についての次のような解説を読んで、どう思われるでしょうか。

「牡羊座は熱狂的で激しい情熱を持っており、とても前向きで一途です」

 まあ、牡羊座の人はそんな気もするでしょうが、ほかの星座の人は「ふ~ん、そんなものかなあ」というところではないでしょうか。しかし、これを仮に私が次のように書いたらどうでしょう。

「牡羊座の人は男性的・攻撃的で怒りっぽい、女性の場合は男まさりです。和田アキ子、細木数子、沢尻エリカ、野村沙知代、田嶋陽子、西川史子が代表的な例です」

 これなら牡羊座の性格について簡単にわかるし納得もできるでしょう。「あれ、星占いって本当に当たってるじゃん」というところです。しかも、これに有名人の、その星座の性格を表すようなエピソードを盛り込めば、自分以外の星座の説明を読んでも面白いし、占星術の基本的な知識も簡単に得ることができます。

 すなわち、何百人もの有名人の実例をもとにして占星術を解説した、この『ザ・有名人占星術』は、面白くてわかりやすく、星占いの基礎知識も簡単に得られてしまうトクな読み物です。実は、この文章はかなり昔に書いたものですが、今回新しい情報を取り入れて加筆訂正、あるいは書き直したものを提供することにしました。占星術書としてだけでなく、読み物としても面白く書いてあるので、自分の星座以外の星座についても読んでもらえたらと思います。





生年月日を入力すると、生まれ
星座と月の星座がわかります。
(月の星座はあなたの第二星座です)